U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTのポイントのおすすめな使い道は?有効期限は?解説!

U-NEXTのポイントのおすすめな使い道は?有効期限は?解説!U-NEXT(ユーネクスト)
この記事は約4分で読めます。

U-NEXTでは、無料トライアル登録時に600ポイント、有料期間は毎月1,200ポイント貰えますが、使い道に迷ったことや、「有効期限ってどれくらい?」ってなったことはないでしょうか。この記事では、U-NEXTのポイントのおすすめな使い道や、有効期限について書いていきます。

U-NEXTには、「見放題コンテンツ」と「有料コンテンツ」がある

まず知っておくべきこととして、U-NEXTでは、

・見放題コンテンツ
・有料コンテンツ

の2種類があります。

・見放題コンテンツは、月額料金だけで見放題!
・有料コンテンツは、別途料金が必要

という違いがあります。すなわち、月額料金だけで全てのコンテンツが見放題、というわけではないわけです。

そして、有料コンテンツは基本的に別途料金が必要となるわけですが、U-NEXTポイントがあれば、U-NEXTポイントで支払いをすることができるというわけです!

 

ちなみに、U-NEXTポイントは1ポイント=1円!!

U-NEXTポイントの4つの使い道!

U-NEXTのポイントは、主に以下の4つの使い道があります。

・有料の動画作品の購入・レンタル
・電子書籍の購入
・NHKオンデマンドオンデマンド
・映画館の割引チケットへの交換
自称博士
自称博士

ちなみに、ワシがよくやっているポイントの使い道は、「有料の動画作品のレンタル」じゃ。

有料の動画作品の購入・レンタル

U-NEXTの動画作品には、

・月額料金だけで見放題の見放題動画
・別途料金を支払うことでレンタル・購入ができる動画

の2種類あります。

レンタル・購入ができる作品は、別途料金が基本的に必要ですが、ポイントで買うこともできます!

おそらく、ポイントはレンタルに使うことが最も多いのではないでしょうか。

自称博士
自称博士

ちなみに、ワシは動画の購入はおすすめせんぞよ。何故なら、シンプルに高いからじゃ。DVDやブルーレイ買った方が安い事が多いと思うぞよ。

電子書籍の購入

U-NEXTでは、多数の電子書籍が配信されています。

自称博士
自称博士

最初はかなり驚いた・・・。「あくまでビデオオンデマンドサービスで動画の配信だけがされている」と思っていたら、電子書籍も配信されていたとは・・・。

そしてその電子書籍の購入にも、U-NEXTポイントを使うことができます!購入した電子書籍は、何度でも読むことができるので便利ですよ!

NHKオンデマンドオンデマンド

「NHKオンデマンド」というのは、NHK(総合、Eテレ、BS1、BSプレミアム)で放送されたバラエティー、ドキュメンタリー、ドラマ、アニメなどといった番組を見れるサービスです。

NHKオンデマンドは、月額990円(税込)なのですが、ポイントで購入することが可能です!

毎月自動で更新されるため、毎月自動でポイントが引かれていく点には注意です。

自称博士
自称博士

大河ドラマ、連続テレビ小説、NHKスペシャルなどをたくさん見たい、という人におすすめじゃ。

映画館の割引チケットへの交換

U-NEXTのポイントを使えば、映画館で使える割引チケットを発行することができます。1,500ポイント必要です。

イオンシネマ、ユナイテッド・シネマなど、多くの映画館で利用できます(詳しくは、こちらの公式のページを閲覧ください)。

U-NEXTポイントの有効期限は?

U-NEXTポイントは、無期限に使えるわけではなく、有効期限があります。

・無料トライアル時にもらえる600ポイントと、有料期間中に毎月もらえる1,200ポイントの有効期限は90日間
・購入したポイントの有効期限は、180日間
自称博士
自称博士

というわけで、U-NEXTポイントは忘れずに何かに使うことを強くおすすめするぞ!

まとめ

今回は、U-NEXTポイントの使い道と有効期限について書いてみました。使わないとそのうち有効期限で消えてしまいもったいないのですので、必ず使っておくようにしましょう。
自称博士
自称博士

以上、「U-NEXTのポイントのおすすめな使い道は?有効期限は?解説!」でした!

———————————————————————–
本ページの情報は2020年10月05日時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

タイトルとURLをコピーしました