日本国内ドラマ

『TRICK(トリック)』シリーズの好きなエピソード10選!

『TRICK(トリック)』シリーズフル動画を無料視聴する方法!順番も紹介日本国内ドラマ
この記事は約10分で読めます。
自称博士
自称博士

どうも、TRICK(トリック)シリーズ大ファンの自称博士です!

TRICKシリーズが大好きで、最近U-NEXTでTRICKシリーズ全作品を2回ずつ見ました。やっぱこのシリーズは面白すぎる!(ちなみに、この記事では「TRICKシリーズ」と表記したり「トリックシリーズ」と表記したりしますがお気にせず。)

というわけで今回は、個人的に大好きなおすすめエピソードを10個、ランキング形式で選んでみました!

紹介する前に:「TRICK(トリック)」シリーズを見るなら

TRICKシリーズはDVD等でも見れますが、ビデオオンデマンドサービスで見るのが非常におすすめです。というのも、無料期間を使えば無料で視聴できるのです!

自称博士
自称博士

自分は、一度TRICKシリーズを見たいと思い、レンタルしに行ったことがありました。が、自分が見たいエピソードに限ってありませんでした・・・。

自称博士
自称博士

そこでU-NEXTの無料期間で「TRICK」シリーズの全作品を見ることができたわけです!

 

というわけで、TRICKシリーズを見るなら、「U-NEXT」を利用するのが非常におすすめです!

詳しくは以下の記事をどうぞ。

「TRICK(トリック)」シリーズの好きなエピソード・おすすめ回ランキング!

では早速、ランキング形式で書いていきます。ここで書いているランキングは、全て筆者の好みで書いています。(ここで載せきれていない好きなエピソードもたくさんあります!)

10位,トリック劇場版 ラストステージ

10位は、「トリック劇場版 ラストステージ」。

赤道スンガイ共和国という東南アジアの架空の島国を舞台に繰り広げられる、トリックシリーズの完結編となる物語です!テレビ朝日開局55周年記念作品として制作されたとのこと。

上田次郎が、「赤道スンガイ共和国に呪術師がいるが、本物か否かを明かしてほしい」という依頼を受け、山田奈緒子を誘い赤道スンガイ共和国へと向かう、というストーリー。

また、冒頭では、実在した奇術師のハリー・フーディーニのエピソードが語られます。フーディーニは死の直前、「もし死後の世界があるならば、必ず方法を見つけ出し、一年後に連絡をする」と妻に言い残しました。一年後、妻はたくさんの(自称)霊能力者を集めますが、結局フーディーニから連絡は来なかった・・・。

このフーディーニの逸話が、「トリック劇場版 ラストステージ」のストーリー後半で大きく関わってきます。それが感動もの!さらに、トリックの最初のエピソードから見ているとラストシーンが素晴らしいです!(語彙力ゼロ)

自称博士
自称博士

この「トリック劇場版 ラストステージ」は、過去のトリックシリーズを見てきた人におすすめです!

9位,六つ墓村(第2シリーズ・episode 1/第1話~第3話前半)

9位は、「六つ墓村」です!「八つ墓村」ではなく「六つ墓村」ですw

毎年決まった日に宿泊客が死ぬという、六つ墓村の旅館、「水上荘」。「この謎を解いてほしい」と頼まれ、上田次郎と山田奈緒子はこの六つ墓村へと向かいます。

この村には、村人に殺された落ち武者の伝説がありました。その落ち武者が、呪いで人を殺しているとかなんとか・・・。

自称博士
自称博士

たくさん散りばめられたネタや伏線回収など、素晴らしい出来でした!はじめて見るエピソードとしても良くできているのでは、と思います!

8位,千里眼の男(第1シリーズ・エピソード4/第8話)

8位は、「千里眼の男」。トリック初の1話完結エピソードで、おそらく、最も短いエピソードなのではと思います。だけどそれだけに、サクッと見やすいです!

家賃を滞納し、大家さんから「マジックできるでしょ」と、「ラドンびっくり人間コンテスト」での賞金の温泉旅行獲得を強要された山田奈緒子。しかし、途中で「千里眼で透視ができる」という男が現れる、という流れでストーリーがはじまります。

その千里眼の男から1個50万円(だったかな?)の分銅を騙されて買わされた、という老人から依頼を受け、透視能力の正体を暴くことになります。

おそらくシリーズ最短で終わりますが起承転結がはっきりおり、上手くできたストーリーだと思います。

自称博士
自称博士

個人的に好みのエピソードで、しかも短いからよく見ますw

7位,劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

7位は、劇場版3作目となる「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」。

「万練村」という村では、「カミハエーリ」と呼ばれている霊媒師が村を治める、という古くからの伝統があります。

先代のカミハエーリが亡くなったため、万練村は全国から霊能力者を集めて争わせ、次代のカミハエーリを選ぼうとしているわけです。

上田次郎は、万練村の青年に「霊能力などないということを証明して、この風習をなくしてほしい」と頼まれます。

一方、山田奈緒子は、またバイトをクビにされ、バイト主からカミハエーリの話を聞き、貢物・財宝目当てで万練村に行くことを決めます。

・・・、という感じのストーリー。

タイトル通り、「霊能力者バトルロイヤル」が繰り広げられ、霊能力で、次々と人が死んだりします・・・。もちろんトリックがあるわけですが、驚きのトリックの連続でした。「そういうことだったのか!」っていう。

自称博士
自称博士

面白かった、この作品。

6位,死ぬ日を当てる女占い師?逃れられない“暗黒厄年”の裏に潜む驚愕トリックとは…!?(新作スペシャル)

トリック 新作スペシャル [DVD]
ジェネオン ユニバーサル エンターテ
¥6,384(2020/10/15 02:46時点)

6位は、トリック新作スペシャルの、「死ぬ日を当てる女占い師?逃れられない“暗黒厄年”の裏に潜む驚愕トリックとは…!?」。

当たると評判の占い師。なんと、テレビ番組の生放送で「この番組が終わるまでにこの人は死ぬ!」と予言。そして当たってしまうわけです・・・。

その番組に出演していた上田次郎は、観客・スタッフなどに「インチキを、トリックを暴いてこい」と言われ、山田奈緒子とともに占い師のもとへと向かう。

そして他の大学教授3人と合流。そして占い師に、上田次郎と大学教授3人が「いつどこでどうやって死ぬのか」を占った結果を書いた紙の入った封筒を渡されます。

自称博士
自称博士

そういえば、「ウヌャニュぺェィギュゥリュ星人」が意味不明すぎて爆笑しましたw

笑う要素もありましたが、最後まで見てかなり複雑な気分になったストーリーです。シリーズの中でも、なかなかにシリアスなストーリーなのではと思います。

5位,100%当たる占い師(第2シリーズ・episode 2/第3話後半~第5話)

「未来の穴から未来を見に行くことにより、未来に起きる出来事を予測することができる」という占い師をめぐるシナリオ。

これもなかなかにシリアスなストーリーでした。

インチキ占い師や周りの人物ばかりに目が行きましたが、まさか別で暗躍している人物がいたとは、驚きです。

自称博士
自称博士

ネタバレになってしまうので詳しくは言えませんが、個人的にかなり好みのエピソードです!

4位,天罰を下す子(第2シリーズ・episode 4/第8話~第9話)

4位は、「天罰を下す子」。

上田次郎は、「祈りによって天罰を下すことができる」という少年の調査を依頼されます。山田奈緒子に協力を頼みますが、山田奈緒子は「笑顔がこぼれる会」という怪しげなセミナーの調査のアルバイトを別で引き受けていたため、別々で行動することになります。

その2つが、まさかのポイントで話が合流した点はグッドでした。

また、天罰を下すことのできる少年の家の者らが行う儀式がなんとも不気味な雰囲気なのがいい感じです。そして最後、事件解決後、なんつも言えないモヤモヤ感を感じますがそこがイイ!

自称博士
自称博士

なんというか、「人間の黒さ」が綺麗に描かれていた素晴らしいエピソードでした!

3位,母之泉(第1シリーズ・エピソード1/第1話~第3話)

3位は、「母之泉」。トリックシリーズの最初のエピソードですね。

手っ取り早く言うと、「母之泉」という宗教団体の「ビッグマザー」のインチキを暴く、というシナリオです。

最初の作品のため、上田次郎と山田奈緒子との出会いから描かれます。

そして、「超能力は本当に存在するのだろうか」、「インチキを暴くのは本当にいいことなのか?」など、トリックシリーズの世界観がこの1本に凝縮されていて素晴らしいです!

自称博士
自称博士

結局あの人は「本物」だったのだろうか、「インチキ」、だったのだろうか・・・。

自称博士
自称博士

それと、母之泉の人らが声を合わせて「迷子の迷子の小猫ちゃん~~♪」とか歌っているシーン、不気味すぎて爆笑しましたw 狂ってるw

また、ラストシーンの問いかけはかなり響きました。

2位,絶対死なない老人ホーム(第3シリーズ・episode 3/第5話~第6話)

2位は、「絶対死なない老人ホーム」。

上田次郎が「絶対死なない老人ホームの噂が真実かどうか確かめてきてほしい」という依頼を受けて、山田奈緒子とともにその老人ホームの謎・秘密の正体を探る、というストーリーです。

「死者や、壊れたものを元に戻す」という能力を持っている、と自称する男のインチキを暴きます。

絶対死なない老人ホームである「魯人老人ホーム」では、人が死なない上、死んだとしても蘇生させる、とのこと。

もちろん、驚きのトリックを暴くわけですが、かなり後味が悪い。シリーズ屈指の後味の悪さ。救いがない・・・。

自称博士
自称博士

なのに何度も見たくなる不思議な魅力があります。

1位,まるごと消えた村(第1シリーズ・エピソード2/第4話~第5話)

個人的に一番好きなおすすめエピソードは、「まるごと消えた村」です!

群馬県宝女子村の駐在所に赴任したばかりの警官から一報が入ります。それによるとなんと、「ミラクル三井」という人物の手によって村人が全員消えてしまったという・・・。という、シナリオ。

トリックシリーズ2番目のエピソードで、いつもの「山田奈緒子&上田次郎ペア」ではなく「山田奈緒子&矢部謙三ペア」も見れるのが良いです!笑えるネタもかなり多い。

また、このエピソードのインチキ霊能力者「ミラクル三井」のキャラがあまりにもインパクトが強いですw トリックシリーズの中で最もインパクトあると思いますw たぶんトリックシリーズで一番好きなキャラですw

ストーリーも上手くできていて素晴らしいです!

自称博士
自称博士

個人的に、「まるごと消えた村」は何度見ても飽きない!w

まとめ

今回は、トリックシリーズの好きなエピソードをランキングにしてまとめてみました。

自称博士
自称博士

本気で書いたから、思った以上に時間がかかってしまったw

「U-NEXT」に無料体験登録するとどのエピソードもすぐに見れます!

自称博士
自称博士

実際、筆者は「U-NEXT」等ビデオオンデマンドサービスを使い始めてから、DVDをレンタルしたり購入する必要もなく毎日動画を大量に見てますw 詳しくは以下の記事をどうぞ。

自称博士
自称博士

以上、「『TRICK(トリック)』シリーズの好きなエピソード10選!」でした!

———————————————————————–
本ページの情報は2020年10月20日時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

 

タイトルとURLをコピーしました